*All archives* |  *Admin*

2014/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルピナスの播種
こんばんは、仙波園芸です

暑い夏もようやく過ぎ去り、植物にとって過ごしやすい季節がやってきましたね。
それに合わせて当園では、年明け出荷商品の仕込み作業が次々に行われます。

まずは、来年1月下旬から出荷予定の「ルピナス」の播種です。
花を楽しんだ後に、下図のようなサヤを見たことがありませんか?
大豆のようなこの姿を見る度に、「あ〜そう言えばルピナスはマメ科だったな〜」と再認識させられます
20140907223045534.jpg

サヤを割いてみると・・・
硬い殻に覆われた種が入っています。
このまま播種しても、硬い殻が邪魔をしてなかなか発芽してくれません。
2014090722304681f.jpg

そこで登場するのが硫酸です。
勿論、皮膚に付着すると溶けてしまうため、細心の注意を払っての作業になります
硫酸で硬い殻を溶かした後、一晩水に浸してたっぷり吸水させれば下準備オッケーです。
下図左:処理前、右:処理後
201409072229102b5.jpg

トレーに用土を詰め、割り箸で掘った穴に種を入れてから覆土をし、たっぷり水をやったら完了です。
20140907222914c19.jpg

3日後に元気な姿を見せてくれました
2014090722291681f.jpg

営利栽培では、良いものをより均一に作りあげる必要があります。
数万粒の発芽をいかに揃えるかが最初の重要なポイントになってきます。

20140907222917533.jpg

発芽を確認出来たところでまずは一安心!
栽培初期は、硫酸処理も手探りのため、3万粒播種して全滅だった事もありましたが・・・
'失敗は成功のもと,とはよく言ったものです

これから約半年、今シーズンはどんなルピナスに出会えるか楽しみです!
(下図:前シーズンのルピナス)
2014090723444200d.jpg

byせん
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

花のかけ橋

Author:花のかけ橋


栃木県真岡市で、「鉢花」を生産している仲良し3人組です!



     ↑↑↑↑↑↑↑

     公式ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。